虹と地球

アセンション・真我覚醒ワーク

真我覚醒ワーク開発にあたり

知性(全体性の視点)の失敗へといざなう自我マインド。疑うことなく多数決を信じてしまったり、言ったもん勝ちが主導権を握ってしまったり、自我マインドはあらゆる面で私たち人類を盲目的に翻弄し、本質を見失い、知性(全体性の視点)の失敗へといざなってきました。

 

霊性の成長を求める時、その自我マインドに支配されていることに気づくことが大切です。開発ワークに至るまで内なる旅のプロセスでは、シビアに疑いを持つという事をしてきました。疑いを持つという事は、意地悪でネガティブ思考というものではなく「検証」です。バイアスのかかった盲目的自我から脱却し、物事、状況を柔軟に中立に観れる新しい自分(真我)に立脚することは大切であると感じています。今まで見えていなかった部分を観れる洞察を得るために一度検証し、居心地の良い思い込み観念の狭い額縁を壊して視野を広げることが、本質を見抜くプロセスでは大切であると感じています。

 

「本質を見抜く」それはエネルギーをエネルギーたらしめている真我・実在のエネルギーを観ることです。知識、立派なうんちく、有名、名声、見た目、経験年数を観るのではなく、エネルギーフィールド(量子場)に展開する真我・実在のエネルギーを精査、検証することです。

 

目覚め・真我覚醒ワーク 人類の解放

私たちの本質は真我であり、実在であり、純粋意識であり、無条件のフィールドであり、叡智です。これは言葉・概念としてお伝えしていますが、本来、知識として理解できるものではなく、体験を通してでしか実感することはできません。

 

真我のエネルギーが人生において共鳴し展開している時、私たちは喜びを分かち合い、心の豊かさを味わうことができます。しかし、真我・純粋意識は狭いマカバ(意識の器)に封印されることで地球に降り立ち、3次元のマトリクス内にロックされることで(幻想自我・マインド・マーヤに覆い隠され)、私たち人類は本来の真我が分からなくなってしまいました。そして、私たち人類は、幻想自我・マインドと同一化することで、歴史的にも、人生においても重いプログラムを経験することを余儀なくされ、肉体面、精神面、環境面で著しく多くの問題を抱え奮闘してきました。

 

宇宙経綸に遍在する真我を展開させて生きることが私たちの本来の姿です。人類の問題の唯一の解決策は、私/自分という分離感、自我という限定された感覚を終わらせることです。自我の支配下に置かれ同一化し翻弄されている自分の内側に気づくことです。家族・国・地球の集合意識において真我を展開させ、意識レベル、目覚めレベルを高めることが今の世界人類の平和を実現するオンリーメソッドです。

真我覚醒ワーク オイカイワタチプロトコトル

真我覚醒ワーク オイカイワタチプロトコルは全ての人々に積極的に提供するものではなく、内なる旅に目覚めた人々、内なる世界への探求者、帰依者に向け、当方が開発し提供しているものです。これは、内なる旅のプロセスは、早い遅い、優劣という物差しではなく、人間を含めたあらゆる現象と、宇宙に存在する一切のもののプロセスは万物流転として完璧であり、それぞれのプロセスの段階を経て準備が整い導かれる方々を必然としてサポートさせていただくワークだからです。目覚めのプロセスをパワフルに有意義に進められますよう願っております。

 

マトリクス内にロックされたここ3次元では、真我・純粋意識(本来の自己)は自我マインドの幻想マーヤに覆い隠され、マインドプログラムの重い人生を体験することになりました。この自我マインドの重いヴェールを剥いでゆくことで真我・純粋意識のフィールドが露わになって拡大していきます。そして目覚めレベルを高めることで、私たち人間は多次元的存在であることに気づき、真我=「実在・意識・至福」であることを概念としてではなく体験として気づきはじめます。自我マインドの一つの周波数コンパートメントが雲散霧消の如く浄化されて、真我が露わになって展開している状態、すなわち無条件のフィールドに満たされている時、そこには理由のない平安・慈悲・至福に包まれた状態が顕現しています。この瞑想状態は肉体を持った個我を通して体現されることになります。ここ3次元地球でありながらにしてライトボディー(身体の珪素化・高次元DNAの覚醒)に変容し光のスペクトラムが顕現することになります。

真我=Beautiful State

常に本来の自己・真我はいまここに普遍的に、無限に、森羅万象として実現しています。人生とは謎を解明するものではなく、神秘を体験するものです。

 

狭い額縁の自我のヴェールを剥ぎ取って真我として生きる段階に来ている皆様、美しい意識状態・目覚めを求め内なる衝動が湧き起こる皆様に、パワフルにそして穏やかにサポートをさせていただきます。

 

覚醒ワークは、真我・実在に委ねられ、全ては人智を超えた高次元の計らいにより必要なプロセス、アップグレードは自動的に導かれます。

効果

解放が進むことで奇跡的な体験、精神面、肉体面、環境面の緩快や、様々な症状、病気の回復・快方が起こることがあります。これは、その人にとって重いプログラムが解放されたことで起こる必然のプロセスです。しかし、全員が皆、自我マインドの望む期待通りのプロセスをたどるわけではありません。これは一人一人の背景のプログラム(質・量)が異なるためであり、ある人にとっては莫大なプログラムの量を長い期間をかけて解放してゆくことが最善である場合は時間がかかることもあります。すべてのプロセスは真我・実在の完璧な計らいに委ねられます。

(*覚醒ワークは医療行為を目的としたものではありません)

 

 

・物事や状況に対して、固定観念・思い癖など狭い視野でネガティブに捉えていたものが解放され、捉え方が変容していく。

・自我マインドに主導権を握られていたものが真我が主導権を握り始める。自我マインドと同一化し翻弄された状態から、真我が俯瞰してありのまま内側のネガティブ思考(自我マインド)を観察している状態、気づいている状態になる。

・状況に主導権を握られていたものが意識状態(普遍意識)が主導権を握り始める。

・状況が問題ではなく、状況を問題たらしめているあなたの内側(自我マインド)が問題であることに気づけるようになる。気づきが増す。

・問題が問題ではなく、問題を解決しようと奮闘する解決策自体(自我・欲)が問題でり、それが新たな問題を作っていることに気づけるようになる。

・マインドによる解決策ではなく全体性の視点(知性)による解決策に意識的になり直感力が増す。

・今自分がやっていることが、気づき直感(真我)からのものなのか、無意識のマインド(自我)からのものなのか、わかるようになり内側への気づきが増す。知るための物差しとしてそこに葛藤・窮屈さがあるかないか。

・人生経験の中で物事への認識と洞察力が深くなる。

・本を読むのではなく、あなた自身を読み解くようになる。パワースポットに行ったり、パワーストーンを持つのではなく、実はあなた自身が内側に強力なパワースポットを秘めていて、どんな物よりもあなた自身がパワフルなパワーストーンのように光の存在そのものであることに気づく。(一家に一人ヒーラープロジェクト)

・自我マインドの産物である「過去と未来」を解放することで、真我である「いま・今」のゾーンそのものである時間が増す。

・「真我=いま・今」の無条件のフィールドでの引き寄せ、アファメーションの効率化。渇望(自我)から願望(真我)へのシフト。ex 欲しい欲しい(渇望・葛藤)が消えた時、欲しいものがやってくる。

・音楽、芸術、アスリート、研究などのパフォーマンスにおいて真我・実在が展開しゾーンに入りやすくなる。

・自我(エーテル体・アストラル体・メンタル体・コザール体)の解放プロセスが進むにつれて肉体(細胞・DNAレベルで)がライトボディへと変容し加速する。

・マインドフルネス、瞑想が深くなる。広大無辺の静寂そのものへ溶けてゆく。

・他者へのヒーリングやセルフヒーリングの単位時間当たりの解放量が増し、解放スピードが加速しパワフルになってゆく。

・解放プロセスが進むにつれて意識レベル・目覚めレベルが上がってゆく。すなわち、本来のふるさとエネルギー(真我・source of all)が露わになって光の球体は拡大してゆく。

・既存のヒーリングでは、ヒーラーは高次のエネルギー伝授・アチューメント・ダウンロードされることで中間媒体となりそのエネルギーをクライアントに送るというのが主流です。しかし、中間媒体としてではなく、当方の真我覚醒ワークであなたの解放プロセスを深く進めることによってあなたの個体を通して体現されるライトボディの変容が深まり真我・実在(source of all)そのもののエネルギーとしてパワフルにヒーリングを施し癒すことが可能になります。あなた自体がエネルギーの発光源になるということです。

・真我に共鳴し展開していく生き方に近づくため、物事がスムーズに流れやすくなる。また、潜在能力・才能が開花しやすくなる。

・感覚器官は混沌とした思考、感情の絶え間ない雑音から解放されます。視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚は研ぎ澄まされクリアな知性が展開し始めます。

・チャクラのエネルギーバランスが取れ目覚めのプロセスが加速化します。深遠な叡智が統合されていきます。

・私たち一人一人が純粋意識(真我)を拡大することで集合意識のフィールドへインパクトを与えることができる。集合的な苦しみを取り除くことができる(貢献・ダルマ)。意識はワンネスで繋がっていることを知る。例えば身近なところで、クライアント様本人が真我覚醒ワークで目覚めレベルを大きく上げることで、クライアント様の一親等の父母、お子様、兄弟の目覚めレベルも自動的に自然に上がり変容をもたらします。二親等、三親等と離れるごとに弱まりますが目覚めレベルの変容を自動的にもたらします。

目覚めレベル (人類平均レベル0.7~1.0)

人類76億人の目覚めレベルの平均値は0.7~1.0。人類、動植物、鉱物含め、森羅万象すべてが実在の顕われ。

76憶人皆平等に実在そのものなのだが、皆自我マインドの重いヴェールに覆われて隠されてしまっているということ。凝縮したエネルギーに閉じ込められ個別自己として分離している。

 

目覚め・アセンションレベルは優劣ではなく、自我マインドの重い周波数が解放されることで、本来の真我実在・純粋意識・光の周波数が露わになって拡大していく指標のこと。

 

肉体を持っている場合、人生で経験する艱難辛苦やチャレンジのプロセスを乗り越えていくことで自然とアセンションし変容する場合があります。またご病気などによりディセンションする場合もあります。

 

様々なフィールドでRock and Rollな人生を歩む人々、それは、上手いとか、下手とかではなく、内側からあふれる魂の衝動に垂直であり、子供の純真無垢さで突き動かされて、あるがまま、ありのままに人生を表現し体験しているのでしょう。Rock and Rollとは、真我・実在を人生で思う存分に展開し続けること。そういう風に思います。

 

ユーミン(音楽)43

中島みゆき(音楽)44

久石譲(作曲家 ジブリ 長野県中野市)45.2

ステファンエドバーグ(テニス)45.3

竹内まりや(音楽)46

宮崎駿(ジブリ映画)47.2

木山仁(極真空手世界王者)47.2

高野辰之(作詞家 ふるさと 春の小川 もみじ おぼろ月夜 春がきた 長野県中野市)47.3 

松尾雄治(ラグビー・新日鉄釜石全日本選手権7連覇)47.3

長渕剛(音楽)47.3

かん玄(歌舞伎)47.7

<マスターレベル50

ビルゲイツ(マイクロソフト創業者)50.1

甲本ヒロト(Rock and Roll)51.1

松下幸之助(経営の神様)51.3

マーク・ザッカーバーグ(Facebook創業者CEO・デービッド・ロックフェラーの息子)51.7

桃田健斗(バトミントン)52.1

デービッド・ロックフェラー(ロックフェラー家第3代当主)52.2

ネイマール(サッカー)52.3

宮沢賢治(作家)53.2

ディエゴ・マラドーナ(サッカー)53.2

数見肇(極真空手世界王者)53.3

ジャッキーチェン(ハリウッド俳優・蛇拳・酔拳)53.5

内村航平(オリンピック体操金メダリスト)53.5

野村忠宏(オリンピック柔道三連覇)53.7

平尾誠二(ラグビー・京都伏見工業高校主将で全国初優勝。のちにスクールウォーズのモデルとなる。同志社大学全日本選手権初3連覇。神戸製鋼主将全日本選手権7連覇。オールジャパン主将)53.7

イチロー(メジャーリーガー)54.7

稲盛和夫(京セラ創業者)55.3

松井秀喜(メジャーリーガー)55.5

藤井聡太(将棋)55.5

野茂英雄(メジャーリーガー)55.7

宇多田ヒカル(音楽)55.8

田中将大(メジャーリーガー)55.8

矢沢永吉(音楽)56.7

レディーガガ(音楽)57.1

ジョンレノン(音楽)57.3

美空ひばり(音楽)57.3

マイケルジャクソン(音楽)57.5

ピート・サンプラス(テニス)57.7

スティーブジョブズ(Apple創業者)63.1

志村けん(喜劇コメディアン)63.5

ミックジャガー(音楽)64.7→61.3

ロッドスチュワート(音楽)65.2

手塚治虫(漫画家)65.3

千代の富士(相撲)65.3

平野美宇(卓球)65.5

明石家さんま(お笑い)65.7

シュテフィ・グラフ(テニス)66.5

ポールマッカトニー(音楽)67.1

落合博光(野球 3冠王3回)67.2

エルトンジョン(音楽)67.3

メッシ(サッカー)67.5

室伏広治(オリンピックハンマー投げ金メダリスト)67.5

<一瞥・覚醒体験し世にメッセンジャーとして出ている方々5570

アジャシャンティ55

エックハルトトール64

<エンライトメントレベル70

伊藤美誠(卓球)71

ビートたけし(映画監督)71

イーロン・マスク(テスラ・PayPal・スペースエックス・ハイパーループ・Zip2・ソーラーシティ)72.1

辻井信行(ピアニスト )72.4

アイルトンセナ(F1レーサー)73.1

マイケルジョーダン(バスケットボール)74.7

クリスティアーノロナウド(サッカー)75.7

岡本天明(日月神示・自動書記)76.1

王貞治(ホームラン王)77.3

ニコラ・テスラ(発明家)77.6

サルバドール・ダリ(画家)81.3

草間彌生(画家)83.5

パブロ・ピカソ(画家)83.7

フィンセント・ファン・ゴッホ(画家)86.3

レオナルド・ダ・ヴィンチ(画家)91.1

羽生結弦(フィギアスケート)92.3(オリンピック2連覇前までは83 )

<アバターレベル110~150

OSHO94

ラマナマハリシ95

シュリカルキヴァガバン96.5(現在93.5)

チャップリン(喜劇俳優)103

サティアサイババ107

中山晋平(作曲家 しゃぼん玉 あめあめふれふれ 肩たたき 砂山 中野小唄 鞠と殿様 証城寺の狸ばやし 長野県中野市)113

ラーマクリシュナ117

パパジ126

ババジ133

シルディサイババ133

フロイド・メイウェザー(5階級5020年間無敗ボクサーチャンピオン)145

ウマジ(oneness univercity ダーサジ)153

saint Francis of Assisi177

マイトレーヤ177

大天使ミカエル185~ウリエル193

ゴータマシッダッタ213

golden orb233

Sanat Kumara235

fiower of life251

モリヤ263

Hilarion273

saint Germain277

五芒星305

クートフミ347

ブラフマー352・ヴィシュヌ353・シヴァ365

イザナギ373・イザナミノミコト372

マザーメアリー437

アメノタジカラオウ戸隠奥社(長野県長野市)457

アマテラス467

ジーザス567

ソロモン577

九頭龍戸隠(長野県長野市)613

ドンイグナシオデロヨラ637

アメノミナカヌシ677

elettraエレトレ(エレクトラ)755

meropeメローペ777

湧玉池(静岡県富士宮市 ・富士山本宮浅間大社)777

alcyoneアルシオーネ830

source of all1000

the great central sun1370

 

真我覚醒ワーク セッションについて

クライアント様の現在の目覚めレベルを最初に把握しておきます。

目覚めレベルはキネシオロジーで調べていきます。(本質の微細なエネルギー(真我)の広がりを感知します。)

現在の目覚めレベルからご希望の目覚めレベルまで解放、アップグレードしていきます。

 

知的生命体として、施術家として、また、内なる旅の探求者として、解放のエビデンス、自分のステージ・立ち位置(真実)を知っておくことは大切であると考えています。探求のプロセスにおいて、「積み上げてきた経験年数」「積み上げてきた知識量」「積み上げてきた地位・名声」などマインド構造の基礎の中で誰もの中に潜む「重要性の維持」のバイアスが肥大化しそれに気づかずに同一化してしまうと「頭でっかち現象」を引き起こし、エネルギー的に本質を見失います。そして、このエネルギークライシスは客観的検証を鈍らせ真の成長を妨げることになります。常に「自身の精査、検証は本当だろうか」と疑いを持ち、自分自身に対して厳しい目を持つことでプロセスにおいて気づきをもたらします。自分の内側に嘘をつかず正直に観る「内なる誠実性」の態度は大切であると感じています。

月星座が射手座、数秘術7である私の本質はそのままモロ「探究・研究」です。盛ることなく、目減りすることなく、等身大の自分のステージを知ること、客観的事実を知ることが真実の探求には必要であり、観念に支配された盲目的な視野に気づき、余計な理屈を排除し、とことん内なる旅を追求した結果として、霊性(意識レベル、目覚めレベル)の成長につながると感じています。漠然とエビデンスのない解放はしません。

そのためビフォーアフターで真我の周波数エネルギーが拡大展開していることをご希望の皆様にはチェックしていただいております。ご自身の写真の波動エネルギーと、対象する写真の波動エネルギーを用意しそれを基軸にすることでビフォーアフターで検証します。ご自身の波動エネルギーが確実に拡大展開していることをチェックできます。(7~8割くらいの方が両手で微細なエネルギー周波数を感知できていますが、感知できない方もいらっしゃいます)

セッションは解放時間の設定と目覚めレベルの設定をして真我実在に委ねます。アップグレードは神聖の如く正確に自動的に導かれます。

 

ステージが上がり意識の変容が起こりますが、誰かと同じものはなく一人一世界の旅路になります。その先のステージで何を感じ、何を体験するか、例えば、富士山3合目には3合目の景色があり3合目の課題がタイムリーにやってきます。5合目には5合目の景色があり5合目の課題がタイムリーにやってきます。そこで気づくこともたくさんあると思いますが「理屈は後からついて来い!」というスタンスでゆとりを持って参りましょう。

 

古代インドより「一人生で悟りを得ることはラクダや象を針の穴に通すほどに難しい」という言葉があります。

現代においては、マクロ視野では、アストロロジーでもスピリチュアルでもアセンションのフェーズであることは広く言われています。人智を超えた集合意識のフィールドで変容は起きていることでしょう。しかし、ミクロ視野では、探求者一人一人の潜在意識下で変容が起きてもあまりにも地道で微小な進捗であることが多く、目覚めのスペクトラムをスムーズに拡大し顕現しているかといところでは現状まだまだラクダや象を針の穴に通すほどに難しいと感じています。それでも世界の探求者たちは、今も莫大な時間、労力、お金をかけながら、内なる衝動に突き動かされて帰依の道、霊性進化を地道に求め続けています。

私もその労力をずいぶん長い間体験してきました。今回、私が皆様に、その労力を減らすお手伝いができることをわかっていただけるかもしれません。

この導かれたパワフルでビューティフルな真我覚醒ワークを、本当の意味でエネルギー的洞察でわかり、求めて頂けることに喜びと感謝を感じております。

制限のない無条件のフィールドへ精魂込めてさせて頂きます。

真我覚醒ワークの価格

セッション 対面/遠隔どちらでも可能

 

5.0アップグレード×2万円=10万円(税別)

10.0アップグレード×2万円=20万円(税別)

15.0アップグレード×2万円=30万円(税別)

 

・小数点第1位まで細かく解放設定が可能。

・現在の目覚めレベル位置から累積で解放、アップグレードします。

・アップグレードは上限なくご希望の目覚めレベルまで柔軟に対応が可能です。

・一度アップグレードした目覚めレベルは、期間を置くとプロセスとして次の自我マインドの周波数が

浮上し蓄積、停滞するため多少の振れ幅(0.10.5)で下がることがありますが大きく下がることは

ありません。

・重いご病気などの重いプログラムがプロセスとして浮上してきた場合は下がることがあります。

・ご希望の目覚めレベルまで何度でもお受け頂けます。目覚めレベルは累積でアップグレードしていきます。